本企画趣旨


1年を通して2度(定植と収穫)に渡って開催している食育交流イベントは、1泊2日で農業の大切さや、しごとをしながらでも兼業できる新規就農のノウハウを海陽町に移住した人たちや地元の人たちと一緒に交流しながら「食」に対する認識を考えようという内容の濃いイベントです。

海陽町と本イベント

手付かずの自然が残る四国の東南とくしま海陽町。
ここにはショッピングモールや遊園地、ファーストフードのお店もありません。20時には大半のお店もクローズします。
そんな小さな町の小さなイベントで、あなたの今後が変わるかも?農業イベントですが、町に触れる事の出来る企画も盛りだくさんでみんなが楽しめるイベントにしたいと考えています。こんなわが町の思いもゆるーく感じて頂ける体験です。

見て、さわって、知って、楽しむ(講師紹介)


ルロクラシック

四国の東側に位置する徳島の最南端の町が海陽町・宍喰です。
ここは大自然豊かな大変恵まれた土地で、新鮮な食材の宝庫、そして自然を生かしたアクティビティーなどが盛んです。
ルロクラシックは、恵まれた大自然の恩地を生かし、「温故知新」をモットーに、田舎暮らしの楽しさを一人でも多くの方に伝えていけるように取り組んでいます。
ルロクラシック代表 田中宗豊



元気農業研究会

私たち元気隊は徳島県海部郡海陽町で山奥に暮らす農家のおじいちゃん、おばあちゃんと契約をして野菜の集荷・販売のお手伝いをしています。
昔ながらのやり方で野菜を作る農家さん家族が都会にいき、ひとりで生活する農家のひとたちは私たちが野菜の集荷にいくと、まるで自分の孫のように喜んでくれます。大好きな農家さんとお茶を飲みながら、たのしいおしゃべりをしていると1〜2時間なんてあっという間です。
野菜の集荷・販売のお手伝いをしながら農家のひとたちの代わりに買いものにいったり、元気かな?
とおじいちゃん・おばあちゃんをみまもっていたりという活動をしています。
農家のおじいちゃんおばあちゃんたちは私たち元気隊にとってまるでほんとうの家族のような存在です。
地元の野菜を学校やホテル、旅館へ食材供給しています。
小さなこどもから大人までみんなが口にしている地元の野菜たちより多くの人にこの地域の野菜を味わってほしいと思い、このサイトをはじめました。
"おじいちゃん・おばあちゃんたちに元気になってほしい" "やさいを食べるお客さんに喜んでほしい"
そんな想いで私たち元気隊は軽トラックをはしらせています。
是非とも農家のひとたち、私たち元気隊を想像しながら野菜を食べてください。

元気農業研究会 元気隊

実施プログラム

4/22(土) 4/23(日)
・受付、入村式

・田植え体験(ルロクラシック)

・昼食、川遊び

・町内探索ウォークラリー

・BBQ夕食会
・朝イチ防災体験

・防災食で朝ごはん

・定植体験(元気農場)

・閉村式、現地解散

過去の農業体験写真ギャラリー ※ギャラリーを閲覧するにはFLASHPLAYERが必要です。

申し込み(締め切り:平成29年4月14日(金)

・参加申し込みは先着順とさせて頂きます。※定員に達し次第締め切り
専用申し込みフォームよりお申し込みください。
・ハガキ、FAX、Eメールでの参加申し込みの場合は、
①氏名(フリガナ)
②性別
③年齢
④住所
⑤電話番号
⑥Eメールアドレス
⑦所属団体
⑧参加日程
⑨ご質問
・以上をご記入の上、「まぜのおか」までご送付ください。受付後「まぜのおか」より申し込み官僚のご連絡をさせて頂きます。
申し込み専用フォームはこちら

参加費

区    分 参加費(1泊2日3食体験付)
※コテージ宿泊
※1名での参加の場合は相部屋となります。
大人 12,000円
 学生(高校・大学・専門学校)  11,000円
 子供(小中学生)  10,000円
 幼児(未就学児)  0円

お問合せ

0884-74-3111(9:00~17:00)
まぜのおかオートキャンプ場「農業イベント」担当まで